fc2ブログ

Yahooショッピング

楽天

FC2ID登録・ポイント購入方法・問い合わせ

ブロマガ購入にはFC2ID(無料)に登録していただき、クレジットカードでのお支払いまたはFC2ポイント(銀行振込等)を購入する必要があります。

FC2ID登録 FC2ポイント購入方法はこちらをご覧ください

2023年スワローズポジション別寸評 ~先発投手編~


スワローズ観察日記Rと同じ内容で
noteにスワローズ観察日記R別館を開設しました。
FC2とは違い、クレジットカードはもちろん携帯キャリア決済があります。
このFC2でのスワローズ観察日記Rは更新を続けていきますので、利用しやすい方を選んでいただければと思います。
紘野涼を応援するため、「両方を買う!」という方は大歓迎!ですが、内容は同じなのでご了承ください。

FC2マガブロ「スワローズ観察日記」&note「スワローズ観察日記R別館」のお知らせ

二桁勝利、規定投球回数到達が小川泰弘1人という数字が表している。
連覇はしたものの、スワローズの先発投手陣の質が向上することはなかった。
2021年~23年まで3年連続で成績を残したといえるのは小川のみ。
サイスニードが来日以来イニングを伸ばし続けたのが続くぐらいだ。
今季だけの成績でも、小川の144イニング、サイスニード135イニングに続くのが高橋奎二の101回2/3、小澤怜史の101回1/3、ディロン・ピーターズの100回2/3。
100イニング到達はここまでだ。
小澤はリリーフから配置転換でこの数字は悪くはない。
しかし高橋は、首脳陣の期待感が先発指名になっただけだ。
それに続くピーターズは退団で、FA宣言をした山﨑福也も獲得できず、現在ベイスターズでFA宣言した石田健大を調査している段階なのだから、現状では昨年より落ちるといってもいいメンバーで来季を迎えなければならない状態だ。

<ステップアップのない起用>
<続きはブロマガで>

下のバナーはランキングサイトです。
「読んだよ」の合図にひとつしてからのお帰りをお願いします!レビュー募集中!読者の方の感想を書くスペースがあります。文字数は少なくても構いません。宣伝にご協力お願いいたします^^こちらをクリック

 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
スポンサーサイト



Template Designed by DW99